右にあるのは、星のシャワー

夢ならば覚めないで

限りない夢を乗せて

 

思いきり愛されたくて駆けてゆく
六月、サンダル、あじさいの花

 

という短歌がある

 

なんだか長妻くんみたいだな〜と思った

 

六月は梅雨だから好きじゃない

雨が降って面倒だから好きじゃない

行事も休みも何にもないから好きじゃない

 

好きじゃなかった

 

だけど

 

そんな憂鬱な六月でも

長妻くんの誕生日ってだけで

ちょっとウキウキした

サンダルでもはいて

まだちょっとしか咲いていない

あじさいの花を見に行きたくなった

 

ハタチって特別だから

なんだか泣きそうになった

本当は直接祝ってあげる場所が欲しかったなと

長妻くんのうちわだらけの少クラとか

お兄ちゃんたちにサプライズされるところとか

見せてあげたかったな、

見たかったな、と贅沢な願いかな

 

私は長妻くんの好きなところを20個言える

でも嫌いなところは10個言えないな

まだまだだな

嫌いなところなんて1個もないんだろうけど

 

20歳になっても子どもみたいに

くしゃっと笑っていられますように

少しでも長妻くんが悲しくなることが

起きませんように

 

来年も Love-tuneのファンと

祝えるのかな、、、と

ちょっと不安にもなったけど

沢山のファンからも玉森くんからも

岸くんからもきっとメンバーからも

愛されている長妻くんなら

きっと大丈夫!!

 

 

おめでとう、おめでとう、

本当におめでとう!!

今日はオレンジジュース

解禁してあげてね、萩ちゃん

 

 

 

 Love-tune/長妻怜央